初めての採血の方

サプリメント療法・栄養療法の流れ

①血液検査・カウンセリング

①血液検査・カウンセリング一般的に行われている血液検査の2~3倍の項目数(約60~80項目)について詳細に測定し、患者様の身体の中で起こっている「小さな変化」を探し出します。1週間後、検査結果のデータをもとに、丁寧にカウンセリングを行います。

②専門医によるアドバイス

②専門医によるアドバイス血液検査データとカウンセリングの内容から、専門医が患者様に必要なサプリメントの選定・アドバイスを行います。

③継続的なフォローアップでさらなる効果を

>③継続的なフォローアップでさらなる効果をサプリメント療法・栄養療法が開始した後も、医師によるフォロー、定期的な血液検査を行うことで、効果をより確かなものとします。