クリニック紹介・診療時間・アクセス

院長

院長鈴木 昌秀

資格

  • 医学博士
  • 日本専門機構認定形成外科専門医
  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 日本臍帯プラセンタ学会理事
  • 日本キレーション協会キレーション治療認定医

所属学会

  • 医学博士
  • 日本専門機構認定形成外科専門医
  • 日本形成外科学会皮膚腫瘍外科分野指導医
  • 日本美容外科学会認定専門医
  • 日本臍帯プラセンタ学会理事
  • 日本キレーション協会キレーション治療認定

経歴

平成5年 近畿大学医学部卒業。近畿大学医学部形成外科に入局し、麻酔科を含め、多くの症例を経験。
平成11年 ベルランド総合病院形成外科ヘッドとして、地域医療に尽力する。この頃より、薬漬けや検査漬けの医療の在り方に疑問を抱き、胎盤組織療法への取り組みも開始する。
平成12年 大阪府大阪市天王寺区に「たにまちクリニック」を開院。
平成13年 ベルランド総合病院を退職し、たにまちクリニックにおいて、美と健康の医療に情熱を燃やす。

栄養カウンセラー

鈴木 典代

ごあいさつ

私が栄養療法に興味を持ったのは、今から14年前です。
ジャズダンスに明け暮れていた11歳の娘の足底腱膜炎がこの治療との出会いでした。
整形外科ではレントゲンを撮り、湿布薬と鎮痛消炎剤の投薬と、安静にしてくださいの一言でした。
1週間経ち、1ヵ月が経ち、全く良くならない娘を見ていて
このままでは治らないと確信しました。
その頃、関西では、栄養療法実践されてる医療機関がなく、
唯一、栄養療法を取り入れていた大阪の『たにまちクリニック』の院長に相談したところ、それは栄養欠損だよ!!の言葉に
え~~~!!
栄養?医療用サプリ?って半信半疑でしたが、可能性にかけて取り組みました。
採血結果は、想像以上の栄養欠損だったのです。
娘はみるみるうちに痛みも取れ10日程でレッスンも再開でき、以前よりもハツラツとイキイキしているのが伝わってきました。
これには驚きしかありませんでした。何故なら今まで聞いたこともない治療でしたから。
この治療っていったいどんな仕組みになっているんだろう?
薬を使わずに治せたら、どれほど危険がなく、嬉しいことでしょう。

人の人生の質に違いを創ることができる治療法かもしれないと思い
これを機に、栄養療法の可能性を確信し、ハマっていきました。

今では、鬱・パニック・睡眠障害・起立性調節障害・アトピー・糖尿病などの生活習慣病・ガンの補助療法・不妊治療中の方
また、頭痛・肩こりにお悩みの方々などへのカウンセリングやお食事指導などをさせて頂いております。

もっともっと多くの方々にこの栄養療法(オーソモレキュラー療法)をお伝えしたいと思っております。

診療時間

 
10:00~13:00
14:00~19:00

休診日:月曜日・木曜日
完全予約制となっておりますので、まずはお電話(06-6776-8966)またはWEB24時間仮予約フォームにてご予約をお願いいたします。
※院長が学会出席のため急遽休診になる場合は、月曜日か木曜日を振替診療日とさせて頂きます。

住所

住所〒543-0071
大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30生玉ビル8F

  • 千日前線・谷町線 谷町9丁目駅からすぐ。
  • 近鉄電車をご利用の方は、上本町駅下車後、谷町9丁目方面へ徒歩約5分。奈良県からのアクセスも便利です。
    (各路線は地下で繋がっておりますので、当院まで雨に濡れず通えます)

クリニック紹介

院内紹介

専門サイト一覧

  • タトゥー除去・刺青除去専門サイト
  • 遠隔診療専門サイト
  • 豊胸アクアフィリング専門サイト
  • メンズ専門サイト
  • リフトアップ専門サイト