医師と栄養カウンセラーが連携して行う「サプリメント療法・栄養療法」。栄養素から見直して、健康を作り直す体質改善。医師と栄養カウンセラーが連携して行う「サプリメント療法・栄養療法」。栄養素から見直して、健康を作り直す体質改善。
的確な診断は、正確な検査から。心身の不調の原因を突き止める各種検査をご用意。薬を使わない栄養療法を中心に、身体に優しい治療を提案します。的確な診断は、正確な検査から。心身の不調の原因を突き止める各種検査をご用意。薬を使わない栄養療法を中心に、身体に優しい治療を提案します。

薬だけに頼らない根本的な治療、栄養療法

薬だけに頼らない
根本的な治療、栄養療法(オーソモレキュラー)

病気を治すとき、症状を抑えるとき、当たり前のように薬が使われています。当院が取り組む「サプリメント療法・栄養療法」では、その当たり前を見直し、食事指導とサプリメント摂取による病気の治療・症状改善を実現します。栄養素から見直す体質改善なので、薬は必要ありません。言わば、身体の健康を根本から作り直す療法です。

栄養療法(オーソモレキュラー)
このような症状に効果的です

  • 不妊
  • アトピー
  • 肩こり
  • 頭痛
  • 動悸
  • 不定愁訴
  • 更年期障害
  • 生活習慣病
  • 糖尿病
  • パニック障害
  • しみ・にきび
  • 睡眠障害
  • リウマチ
  • 膠原病
  • 高血圧

アトピーを改善する栄養療法

一般的にステロイドで治療を行うアトピー性皮膚炎。肌表面への治療が当たり前とされていましたが、その症状の原因が、栄養障害・栄養欠損にもあることが分かってきました。 当院では、分子整合栄養医学に基づく、食事指導とサプリメント療法・栄養療法を行っております。栄養バランスの乱れを改善することで、服用する薬を減らせたり、薬が飲まなくても症状が抑えられる効果が期待できます。身体の内側から肌を治す治療へ。

栄養学からアプローチする、
自律神経の治療

当院では、自律神経のバランスの乱れが血糖値の調節機能を乱れにつながっていることに着目し、食事指導とサプリメント療法・栄養療法によって血糖値をうまくコントロールすることで、自律神経の働きを正常化させる療法に取り組んでいます。 栄養バランスが整った状態を維持することで、血糖値を安定させ、自律神経の乱れ以外にもさまざまな症状を改善することができます。

各種検査

患者様の心と身体の、なんとなく辛いを正確に察知できる検査を取り揃えております。
「血液検査を受けて、結果は異常なし。けれど体調が良くない…」「身体は元気なはずなのに、なんとなくしんどい…」そんなお悩みありませんか?

副腎疲労の
検査

副腎疲労の 検査

ホルモンバランスの乱れを原因とする心身の不調。副腎機能の検査の中でも優れた信頼性を持つ「DHEASの血液検査」「唾液中コルチゾール検査」により、効果的な治療法が明確に。

5時間
糖負荷

5時間 糖負荷

重要なのは、一定時間内での「変化量」。基準値と上昇・下降に個人差がある血糖値だからこそ、「5時間糖負荷検査」による、低血糖症の正確な診断を。

遅発性
アレルギー検査

遅発性 アレルギー検査

長い年月をかけて知らず知らずのうちに体内に蓄積したアレルギー物資が、あるとき突然発症する前に。少量の血液を採取して行うELISA法により、隠れアレルギーを確実に見つけだします。

血液をきれいにする治療

~メディカルカッピング~
「カッピング」とは、「吸玉(すいだま)」とも呼ばれ、むくみ、肩こり、腰痛、自律神経の乱れ、アトピー性皮膚炎などに効果が期待される治療法です。

~リンパ治療~
特に女性でお悩みの方が多い、むくみ、肩こり、冷え症、お肌トラブルなどの症状。どれもなかなか改善の効果を実感することが難しいものばかりです。それぞれの症状同士にはあまり関連性がないように見えますが、実はどれも、リンパの流れが滞っていることが原因かもしれません。リンパが結束して流れる箇所、「リンパ節」を中心にマッサージを行うことで、リンパの流れを改善します。

メディカルカッピング

毛細血管を開いて血液の流れを良化。酸素と栄養素を体中の細胞へ、老廃物と二酸化炭素を体外へ。関西におけるメディカルカッピングのパイオニア。

リンパ治療

リンパが集まって結束している「リンパ節」を中心にマッサージ。体内に蓄積された脂肪、老廃物を体外へ排出します(デトックス効果)。美容と健康を両立できる体質改善を。

ご挨拶

ご挨拶

「健康で美しく生きるために、栄養をバランス良く摂る」
言葉だけで見ると、当たり前過ぎるようにも映りますが、栄養をバランス良く摂る――これはとても難しいことなのです。
今日は野菜を食べてないから夜は野菜サラダを食べよう、貧血気味だからレバーを食べよう、と考えることはもちろん間違いではありません。むしろ一般的には、食べ物と身体の関係に気を遣っている人の考えと見られます。
しかし実際に摂取している「栄養素」という観点から見ると、これは曖昧な判断基準と言えます。たとえば一日に必要な野菜の摂取量は350グラムだと言われていますが、この350グラムをすべて1種類の野菜で補っても、充分な栄養素を摂取できたとは言えませんよね。いろんな野菜を摂らないと意味がないはずです。このように、一般的なレベルで私たちが「栄養バランス」を考えるとき、その基準は実はとても曖昧なものなのです。
またこれは近年盛隆を見せるサプリメントの選び方にも言えることで、「貧血っぽいから鉄分のサプリメントを買おう」というレベルの選び方では、必ずどこかで間違いが起こってしまいます。そういったことが重なると、自分としてはきちんと食べているはずなのに、サプリメントまで摂っているのに病気になる、という事態に陥ります。

栄養障害は、心と身体に不調をきたします。肌荒れから目まい、頭痛、肩こり、自律神経失調症、不眠、鬱病、不妊など、さまざまな症状や病気が起こり得る、危険な状態です。
当院が行う「サプリメント療法・栄養療法」では、一般的に行われている血液検査の2~3倍の項目数(約60~80項目)について測定する詳細な血液検査結果より、患者様1人1人の栄養状態を把握するところから始まります。
その不足分を、GMP基準(世界保健機構が規定した医薬品製造の国際規格基準)に適合した素材から製造された高純度・高品質のドクターユーズのサプリメントにより補います。また、栄養カウンセラーによる食事指導も行っております。
これらは決して一時しのぎのものではなく、体質改善を目的としたものですので、身体は内側から徐々に健康になっていきます。そうして作りあげられる健康は以前より強固なものであり、病気になりにくい身体を実現します。 体質改善により、美肌効果や、ダイエット効果も期待できます。この、健康と美容を両立した治療の提供こそ、当院の目指すところです。

メールでのご相談24時間仮予約受付

医院情報

院名 医療法人秀黄会たにまちクリニック
住所 〒543-0071
大阪府大阪市天王寺区生玉町1-30生玉ビル8F
TEL 06-6776-8966
診療科目 形成外科, 美容外科, 皮膚科
 
10:00~13:00
14:00~19:00
  • Facebook
  • instagram
  • twitter
  • youtube

LINE@・アプリを登録して
お得な情報をゲット

LLINE@ お得なクーポン配信中!当院のアプリはじめました!

専門サイト一覧

  • タトゥー除去・刺青除去専門サイト
  • 遠隔診療専門サイト
  • 豊胸アクアフィリング専門サイト
  • メンズ専門サイト
  • リフトアップ専門サイト